楽しめるサービス|沖縄格安ツアーの楽しみ方【観光スポット以外の場所を紹介!】|enjoyツアー

楽しめるサービス

シュノーケリング

昼とは違う光景が見れる~ナイトツアー~

「もっとディープな青の洞窟が見たい。」そんな方にオススメなサービスは、夜の洞窟です。昼では見る事が出来ない海で光る夜光虫を見られます。また星空の下で海に入るのもいいですね。

SNSでも話題~コスチュームで華やかに~

青の洞窟のツアーのプランでは、マーメイドのコスチュームを着て綺麗な海をバックに記念撮影のサービスを行なっているところもあります。旅の思い出の一枚になること間違いありません。

夫婦で楽しみたい~託児所を利用~

小さいお子様はダイビングやシュノーケルを体験することができないため、スケジュールから外す方もいらっしゃるかと思います。最近では託児所を用意している場所もあり、どうしても青の洞窟へ行きたい!という夫婦には、このサービスが最適です。

旅の思い出を残したい~無料カメラの貸し出し~

水中に入っている時の写真を撮ってくれるサービスがありますが、自分で写真を撮りたいと思っている方も多いはず。そんな時は、水中カメラを無料で貸し出ししているサービスがあるので利用してみるといいでしょう。

楽しい思い出を残す【選ぶポイント】

料金の比較をする

最近では、沖縄の青の洞窟ツアーが増えてきました。そのためツアー先によって料金の設定はバラバラです。いろんな場所を比較して納得のいく場所を選ぶようにしましょう。そして、この時に合わせて確認して欲しいのが、サービス内容です。魚のえさやり、写真撮影などいろんなサービスがあるのでチェックしておきましょう。

ツアーの人数を確認する

青の洞窟に行く時には、安全であることが重要です。そのため1人のインストラクターに対して安全に指導を行なうのは、2人までと言われています。HPで記載されていることが多いですが、記載のない場合は確認を行なうようにしましょう。

どのようなスタイルで行くのか

青の洞窟へ行くときには、ダイビング・シュノーケリングの二つのスタイルがあります。ツアー先によって異なりますが、ダイビングが不安な方はシュノーケリング選ぶなど、スタイルによって選ぶことができます。

時期を考える

沖縄の観光客が多い時期は、夏です。そのため、繁忙期なると人が多すぎて混雑しているため時期をずらしていくなどして行くとゆっくり観光することができます。

青の洞窟までの移動で考える

青の洞窟へ行く時には、ビーチから泳いでいく方法、船で青の洞窟へ向かう方法があります。船酔いする方は、ビーチでいく方法を選ぶなど考慮しておくことをオススメします。

広告募集中